高麗美人はAmazonに売ってるの?最安値で買えるのはどこ?

高麗美人の開発秘話について

高麗美人というサプリメントが開発された
その裏側にかくされたお話しについて
見ていきたいと思います。

 

高麗人参は多くの素晴らしい効果・効能を
持っています。

 

この素晴らしい食材をもっと日本の女性に
広めたいとの思いでサプリメント作りが
スタートしたようです。

 

高麗美人ができるにあたって

 

2011年に福島県産の高麗人参を使った
高麗妃」を発売して多くのお客様に愛飲して
頂いていましたが、発売から一週間ほどで
東日本大震災」が起こり、商品を継続して
届けられない状況が続いたため残念ながら
販売終了を決断せざるを得なかったようです。

 

しかし、高麗人参の素晴らしさを広めたい、
伝えたいとの思いでその後国内外を問わずに
高麗人参を探し、たどり着いたのが韓国・
豊基(プンギ)産の高麗人参だったわけです。


プンギの高麗人参の特徴

プンギはもともと山の中に高麗人参が自生
していたくらいに気候条件が高麗人参の
栽培に適した土地だったそうです。

 

プンギ産の高麗人参は繊維密度が高く有用
成分「サポニン」の含有量が多いのが特徴で
その品質の良さは皇帝に献上されていた
ことからもわかります。

 

地元プンギの人達も地元の高麗人参に自信と
誇りを持っていて、日本に伝わるのは嬉しいが、
他の産地のものと混ぜる可能性があるなら
ちょっと考えさせてほしいと言われ、そんな
ことはしませんと答えたそうです。

 

ですので、高麗美人は

 

「プンギ産の紅参6年根の高麗人参」

 

だけを使って作られたサプリメントだという
わけです。